アイフルの面白コマーシャル

最近は、様々なテレビ番組で消費者金融会社のコマーシャルを見かけますよね。人気俳優、人気タレント、モデル…いろんな人が起用されていて、コミカルに描かれているものもあり、どれも面白いです。ですから、コマーシャルをよくしている消費者金融会社は知名度だけでなく、信頼度も高いと言えますね。

ここでは、「アイフル」のコマーシャルについて紹介したいと思います。

現在、アイフルのコマーシャルに起用されているタレントさんは、バナナマン(設楽さん、日村さん)のお二人と、ザ・たっち(たくやさん、かずやさん)のお二人、小島よしおさん、高橋優さんです。メインで出演されているのはバナナマンのお二人ですが、色んなバージョンがあり、他のキャストの方のバージョンもあったりします。

まず、「みんなにオープン 女子のキモチ編」では、高橋優さんが小島よしおさんをビンタし、それを見た女性バスガイドに扮するバナナマンの2人は、「女子のキモチ、わかる~」「今日は(バスを)女性専用にします」と言って、高橋さんを乗せて走ります。カードの申し込みが初めての人にも安心の女性専用フリーダイヤルというのを紹介するというコマーシャルです。

次に、「みんなにオープン 増殖編」。
バス停で、たっちの2人が、バスガイド&バスの運転手に扮するバナナマンの乗ったバスに乗ります。すると、バスの中でどんどんと増えていくたっちの2人。最後には、満員になってしまうほどたっちの2人が増殖。即日融資でいますぐお金を借りる術でも詳細が紹介されています。

今、アイフルのお店がどんどん増えています、というコマーシャルです。最後には、バナナマンの日村さんまで増えてしまう、というオチです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です